[書評]達人プログラマー 職人から名匠への道

新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道

新品価格
¥3,456から
(2018/8/5 10:20時点)


達人プログラマー 職人から名匠への道
を読んだ

マスタカと言えば
達人プログラマー
立つ人!まさに!達人!

そんなわけで本書を読んでみたわけだ


・本書の内容
優れたプログラマーの
態度や振る舞いについて書かれた本
この手の本は多いけど、1冊読むなら本書はもってこいです

以下、面白かったこと

・プロとして資産は有効期限付き
あなたの知識は市場の変化で陳腐化する
知識が陳腐化するとあなたの評価や価値が低下する

・ポートフォリオ
あなたの知識のポートフォリオに
定期的な投資をすること。
多角化すること。

・ポートフォリオを更新するために
毎年少なくとも一つの言語を学習する
月に1冊技術書を読みましょう
技術書以外の書籍も読みましょう。人間サイドを忘れてはいけない

・達人チーム
強い技術力のあるプロジェクトリーダーを登用し
設計における責任分担を明確にした上で
高所から問題にあたってください

・コンポーネントを独立させる
変更が局所化されるのでテストかけば
その後は忘れてよくなる

・見積もりを要求された場合何と答えるべきか
後ほどお持ちします

・大規模プロジェクトの見積もり
一部について以下を実施する
要求定義、リスク分析、設計実装、検証
その後、他の見積もりを行う
ということを繰り返してスケジュールを確定させる
アジャイルやん

・完璧なプログラムは存在しない
なので達人プログラマーは
自分も他人も信用しない

・表明プログラミング
絶対に起こりえないとおもうなら
チェックするコードを追加する
例えば西暦を2桁で実装する等

・メタデータ
設計と詳細を分離する
詳細はメタデータに分離する

・subscribeとpublish
必要なイベントだけ購読することで
モジュール間を疎結合にする

・陳腐化したコード
既存のコードによって未来のコードが影響うけてはいけない
スケジュールに影響があっても
陳腐化したコードは常に書き換えるべき

・アルゴリズムの見積もり
単純なループ:O(n)
ネストしたループ:O(m x n) O(n^2)
二分割:O(log(n)) バイナリサーチ

・リファクタリングのタイミング
おかしなものを発見したとき
例えば以下をみつけたとき
二重化
独立してない設計
時代遅れの知識
パフォーマンス

・用語集
顧客とクライアントの意味が違ったりするので
PJ内で使用する用語集を作ろう

・最初の一歩
新規プロジェクトで最初の一歩をどうするか悩んだら
プロトタイピングをしてみよう

・プロジェクトのリーダー
技術のリーダーと管理のリーダー
の2人がいる

・バグ
バグを見つけたら、それに対するテストを書くこと

・プロジェクトの成功
ユーザーの期待を少し上回ること

本書は大変為になりました
以下も似たような感じの本です
[書評]Code Craft エクセレントなコードを書くための実践的技法
達人プログラマーの方が、もう少し顧客目線かなと思います
プログラマーの人はぜひ読んでみてください

関連記事:

    None Found

Pocket