[書評]家の買い方 街の選び方を読んで、視界が広がった


ここまで変わる!家の買い方 街の選び方
を読んだ

マスタカと言えば歴史と文化を重んじる男!
そんなわけで歴史のある場所に住みたいと思い本書を読んでみた

以下、内容

本書の内容
・物件選びが変わった
今までは会社に行きやすいだったが
テレワークで住むべき家は自宅周辺に飲食店があるや歴史がある等
物件選びは家ではなく街が最初になる。

 

環境
・新築マンション
値段が上がってるのは売る量を絞ったから。
お金持ち向けに売っている。
その結果、首都圏については中古マンションの方が成約数が多くなった

・マンションに住むのに向いてる人
忙しいビジネスパーソン
お年寄り

・マンションは借りるべき
何を決めるにも所有者同士での協議が必要になる。
年寄りが多数いて修繕はいらないと突っぱねられると何も決めれなくなる

・東京の人口
転出が超過した。

 

お金
・換金性の高いマンションとは
敢えて買うなら・・・・
新築と中古なら中古。売るときは中古になる
買うなら都会。敢えて郊外なら鉄道に近いこと
50〜100戸ぐらいの中規模マンション。
大規模だと複数売りが出て値段がつきにくい
小規模だと修繕費が高くなる
複合ビルはNG。建て替えで利害がぶつかる
土地が定借もNG

・一戸建てを買うなら
土地の境界があるか
道路が4m以上に隣接しているか
2年以上利用していない物件は外す
外壁や瓦屋根が壊れてないか確認する
水回りはリニューアルすれば良いので追加の費用を考えておく
また、リニューアルは自分でやるべき
リニューアル済みだと何かを隠されている可能性がある。

・パワーカップルの理想
どちらかが家賃を払って
もう片方を保険として貯金しておく。
こうするとリスクがだいぶ減る

・資産性
一戸建ては土地があるから資産
マンションは資産ではなく利用すると考える

・真のお金持ちは
流行りのものには手を出さない。
なので武蔵小杉ではなく歴史ある場所を好む

 

おおすすめの街
・東京郊外なら
立川駅
三鷹駅
調布駅

・神奈川だったら
湘南エリアが人気
駅前は駅ビルもあって便利
ただし、この辺だと海まで数kmある。
徒歩で海まで行きたいなら江ノ島電鉄が良い。
値段を考えるなら平塚の方も考慮になる。
加えて三浦の方でも良いかもとのこと

・千葉だったら
鴨川や館山

個人的にはこれは響かなかったなぁ・・・・

・埼玉だったら
所沢か川越
田舎が好きなら横瀬町

・三県以外の関東なら
茨城の水戸
長野県の軽井沢
長野県の松本
山梨県の大月
新潟県新潟市
静岡県三島市と静岡市

・それでもやっぱり都心に住むなら
番町・麹町

 

関連記事:

    None Found

Pocket