[レビュー]M1 ProになったMacBookPro2021年モデルを購入した

2021年12月に購入して2ヶ月経ちました
M1 ProになったMacBookPro2021年バージョン
これのレビュー


・購入したMacの構成
MacBookPro 14 inch
+1TBのSSD
+メモリ32G
合計305,800円

 

・キーボード
キーボードがおもちゃっぽい。前のストローク短い方が個人的には好みだった
特に指紋認証のところが前のMacBookAirのときみたいなテカテカしたボタンの方がよかった
ただし、それらを上回るメリットがありタッチバーがなくなった
マジでタッチバーってなんだったんだろうね

ここまで書いておいてだけどマスタカは外付けキーボードを基本使うので
ほぼどっちでも良かったりする

 

・充電ケーブル
Type-Cからマグネットになった
引っかかったときに簡単に取れるのがメリット
ただし、Type-Cで全部やるよ精神の方が良いかは甲乙つけ難い

マスタカの場合は、私物と会社のMacを同じType-Cケーブルで給電してたのに
M1Proになってケーブル変わったのは割と不便だったりする

 

・速度
起動速度爆速
再起動が終わるまでの速度が体感できるレベルで違う
iMovieの動画出力の速度が段違い
Lightroomの書き出し速度が段違い
速度だけはマジで違う

MBAのときは動画流して何か作業してブログ書くと固まってたけどこれも解消した

 

・開発
Docker等はまだ触れてないけど
Android
iOS
Flutter
については開発しててストレスが減った
Android エミュレーターも動いてるので特に困ってない

 

速度については圧倒的に満足です
開発についてもアプリについては特に違和感ないしやりやすい
買い換える価値がある一品だと思います

サーバーサイドまでは手が回ってないので
この辺は追加でレビューします

ぜひおすすめです

関連記事:

Pocket