[感想]タイムマネジメント大全を読んだ


24時間すべてを自分のために使うタイムマネジメント大全
を読んだ

マスタカと言えば激務多忙
時間が欲しい・・・・

そんなわけで本書を読んでみた


・時間が細切れになると忙しくなる
メールの問い合わせをする等で
時間に終われるようになると集中して取り組む時間が犠牲になる
その結果、ただ忙しいという感覚に支配される

対策としてはまとまった時間を作ることを意識する
人の要求を優先しないことを決める

・アーティストデート
週二時間ほど水族館や古い映画を見る等に時間をかける
そして身近で小さな自分の喜びを再発見すること
結果創造的になれるらしい

・リモートワーク
オンラインミーティングはなるべくまとめる
共有カレンダーで自分の時間をロックする
可能であれば誰とも合わない日をつくる

 

・休日
楽なことをしても幸福感を得られない
そのため、リフレッシュ予定かインプット予定のどちらかを入れる
リフレッシュ予定:旅行や美容院等。予約をしていかざるを得ない状態にしよう
インプット予定:英会話等。自分の成長につながるもの

そして1日の振り返りを実施し、自分にとって最適の休日を考える

・ウィークリーレビュー
何ができて、何ができなかったか
来週どうするかを決める

 

・判断力を上げる
時間をかけてもいい選択はできない

・後悔してる時間を減らす
後悔を紙に書き出す
気づき・学ぶ
決意する

 

・退屈がクリエイティブを呼ぶ
退屈になると自動思考モードになりクリエイティビティをもたらす
シャワー中に新しいアイデアを思いつくのはこのため

 

・最高の人生
健康になる
人生の優先順位が明確になる
大切な人が近くなる
成長する
経済的なことを考える余裕が出る
幸せな人生を作り出す

 

本書はかなり面白かったです
時間に追われてる人はぜひどうぞ

関連記事:

    None Found

Pocket