2020年9月共立メンテナンスの株主優待が届きました + 今後の展望

2020年3月共立メンテナンスの株主優待が届きました + 今後の展望
の続編

共立メンテナンス[9616]から
中間配当と株主優待をいただいた話
共立メンテナンスはマスタカの国内株最大の投資銘柄です


・中間配当
10円
期末は未定
仮に昨年度と同じ23円なら合計33円
利回り:0.84%(2020/12/6)

 

・優待
500株で
割引券:8,000円で年2回もらえる
リゾート券:3枚
リゾートを無視した利回り:0.81%(2020/12/6)

 

・長期継続
3年以上で長期株主優待がもらえる
500株で3,000円
利回り:0.15%(2020/12/6)

 

・総利回り
0.84 + 0.81 + 0.15 = 1.80%(2020/12/6)

 

・業績
売上4割減
営業損失44億
当期純損失78億

ただし2Qはだいぶ回復し
営業利益34百万まで戻った

 

・自己資本
38.7%

33.1%
に悪化

 

・2020年10月のホテル稼働率
ドーミーインの稼働率81.8%
リゾートの稼働率77.9%
goto効果もあって改善中
リゾートについてはRevPAR前年比上回ってる

 

・2021年3月寮事業の稼働率見込み
93.7%

 

・2021年3月期の業績予想
売上22%減
営業損失30億
当期純損失68億

 

コロナの影響で赤字なのはしょうがないかなぁと思いつつ
直近の数字がかなり改善してるのが印象的

マスタカは西武HDも持ってるんだけど
そちらも同様でリゾートは結構戻してるんだよね

2Qで営業利益は黒字だし
4Qの見通しも現状よりは持ち直す見込み
と考えればホテルは最悪期を脱したかなぁと思ってます
株価もそれに伴い一時期よりは戻してます

マスタカはドーミーインには期待してますので
株価下がるようなら買い増しも含めて検討していきたいと思います!!!

関連記事:

Pocket