グロービス MBA組織と人材マネジメントを読んだ

グロービス MBA組織と人材マネジメント

新品価格
¥3,080から
(2020/1/19 08:59時点)


グロービス MBA組織と人材マネジメント
を読んだ

マスタカと言えば組織を極める男
そんなわけで本書を読んでみた

以下、内容


・本書の内容
会社の組織構造について述べた本

面白かったことを述べていく

・マネジメントの種類
組織と人材マネジメント:仕掛けを作って人を動かす
組織行動学:直接人に働きかける、リーダーシップやコーチング等

本書では組織と人材マネジメントについて述べる

・人を動かす仕掛け
組織文化
組織構造
人事システム

・会社組織における人の意義
人的資本:いかに効率よくマネジメントするか
人的資源:どの部署に配置するか

・ボトムアップアプローチ
担当者は自律的に行動することが期待されている
ミドルマネジメントは担当者の提案に全社的な視点を取り入れる必要

・組織文化を設定することで
意思決定の高速化
価値に従う限り自由の付与
知恵の結晶

・よい組織文化
多様性の奨励
変化を作る
社員を大切にする

・事業部のくくりかた
1.地域別
2.製品別
3.顧客別

・報酬システムに対する分配の公平感
自分の給与/自分の働き

他人の給与/他人の働き
が合わないときに不公平感を感じる
これをエクイティ理論と呼ぶ
これが発生すると
1.自分の働きを減らす
2.備品を窃盗して給与を上げる
3.自分と他人の認識を変える
4.比較対象を他社の人にする
5.仕事を辞める

・カッツの3能力
マネージャーの能力は
テクニカルスキル:業務遂行能力
ヒューマンスキル:対人関係能力
コンセプチュアルスキル:部下とのコミュニケーション能力

・グロービスビジネスリーダーモデル
マネージャーの能力
ビジネス・フレームワーク:経営に関する思考や分析
コンセプチュアル・スキル:状況から最善の解決策を導く
ヒューマンスキル
態度:思考および経験が表出されたもの
行動:態度をベースにした行動の特性

・運用とは
制度の運用とは
納得させること
納得させるためには相手の考え方の癖を理解すること
人間は合理的な判断だけで行動しないことを理解すること

・マネージャーの心構え
部下は
ビジネスのための部品でもない
ビジネスのためのツールでもない
ビジネスのためのパートナー(同志)である

・部下から信頼を得ること
ビジネスのスキルを向上させる
人間としての深みを増すこと

・人事部の業務
人事施策の立案・実行
職場環境の維持

 

本書はとても面白かったです
マネジメントとはリーダーシップだけではなく
組織構造もマネジメントであるというのが個人的に衝撃でした
マネジメントに興味が出てきたらぜひどうぞ

関連記事:

    None Found

Pocket