[書評]60分でわかる! キャッシュレス決済 最前線

60分でわかる! キャッシュレス決済 最前線

新品価格
¥1,188から
(2019/7/17 19:35時点)


60分でわかる! キャッシュレス決済 最前線
を読んだ

マスタカと言えばファイナンスマスターになる男だ
そんなわけでキャッシュレスも当然押さえておこうと思い
本書を読んでみたわけだ

以下、内容


・本書の内容
簡単にキャッシュレスの全容が知れる本
中国のことについて書かれているのが大変勉強になりました

以下ためになったこと

・信用スコア
アリペイでは
アリペイの決済履歴
タオバオの購入履歴
公共料金や罰金の支払い履歴
シェアリングエコノミーでの評価
保有金融資産の価値
社会貢献に繋がる寄付
等で信用スコアを付ける。

・信用スコアが高いと
ビザが取りやすくなったり
空港で専用レーンの通行が可能になったり
保証金や敷金が不要になる

・金融
ユエバオ(投資信託)
フアベイ(仮装クレジット)
ジエベイ(キャッシング)
さらに車の自動販売機もあるらしい

・QRコードの収益源
クレカは3〜5%の手数料が入るが
アリペイは無料。

そのためアリペイは連携サービスで収益をあげてる
それが上であげた金融サービスだ

 

QRコード決済がどのように収益を上げているか
という点がわかったのがすごくためになりました
キャッシュレスに興味が出たら最初に読む本としてぜひどうぞ

関連記事:

    None Found

Pocket