MacPortsとHomebrewでapache設定ファイルの場所が違う件

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB DB PRESS plus)

新品価格
¥2,776から
(2019/4/29 07:54時点)


Yosemiteでapacheの設定
の続編

新しいMacBookAirを買ったので開発環境を設定してみたメモ


・結論
MacPortsは
/etc/apache2/httpd.conf
Homebrewは
/usr/local/etc/httpd/httpd.conf

・Homebrewでその他の設定ファイル
vhostとかuserdirは
/usr/local/etc/httpd/extra/httpd-vhosts.conf

・思ったこと
今までずっとMacPortsでやっていたけど
今回新しいMacBookAirを買ったのでHomebrewで環境作り直したら
最初から思いっきりどハマりして2hぐらいドブに捨てました
デフォルトでapacheが入ってるようで
/etc/apache2/httpd.conf
にも設定ファイルあるのに反映されないし、なんだこれ状態でした

まだまだ続くよ

関連記事:

Pocket