iOSアプリにFirebase Crashlyticsを入れてみた

比較して学ぶRxSwift入門 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

新品価格
¥1,944から
(2019/2/16 09:26時点)


iOSアプリにFirebase Analyticsを入れた
の続編

今のアプリにクラッシュ検知SDKが入ってなかったので
ついでにCrashlyticsを入れてみた


・やり方
https://firebase.google.com/docs/crashlytics/get-started?authuser=0#ios

・実行スクリプト
2. Crashlytics の実行スクリプトを追加する
のやり方は以下に動画で載っていた
https://stackoverflow.com/questions/29071277/integrate-fabric-crashlytics-via-cocoapods

・Betaプログラム
最初こっちみて全然うまく動かなかったんだけど
Betaはこっち。ただし、当然Stable使った方が良いので無視してよい
https://firebase.google.com/docs/crashlytics/get-started-ios?hl=ja

 

こうしてCrashlyticsを導入しましたとさ
もう少し続くよ

関連記事:

Pocket