[書評]プロに追いつくAndroid 開発入門を読んで最新技術を理解した

プロに追いつくAndroid 開発入門 – アプリ設計を理解する
https://techbooster.booth.pm/items/2367037
を読んだ

マスタカと言えばAndroidエンジニア!
そんなわけで本書を読んでみた


・本書の内容
内容はかなり簡単なので初心者でも読みやすい
どちらかというとキャッチアップという形なので
中級以上の人だと知ってる人が多いかもしれない

ためになったことを書いていく

・AbstractとInterface
Abstractが適したケース
クラスの継承関係内での共通化
基底クラスからサブクラスの実装を呼び次第フローがある場合
Interfaceが適したケース
振る舞いの共通化による再利用、複数の責務に分担しタイ場合

・LiveDataでデータを変換する
Transformationsを使えば
データを受信したときにそのデータを作ってデータの表示等を整形できる

・LiveDataをトリガーにする
MediatorLiveDataを使うと
データの更新をトリガーに処理がかける

 

Androidの初心者や
レガシーなコードしか触ってない人だったら
かなり役に立つと思います

関連記事:

Pocket