Automatically manage signingを設定してみた

詳細! Swift iPhoneアプリ開発入門ノート iOS12 Xcode 10対応

新品価格
¥3,456から
(2019/7/2 19:51時点)


A valid provisioning profile for this executable was not found.
というエラーが出た
うーんめんどくさいなぁと思ったとき
Automatically manage signing
という機能が追加されたことを知った
今更だけど設定してみた


・使い方
チェックボックスにチェックを入れるだけ

ただし入れると以下のエラーが出る

・エラー1
has been manually specified. Set the provisioning profile value to “Automatic” in the build settings editor, or switch to manual signing in the project editor

このエラーは以下で解消できる
PROVISIONING_PROFILEの中身をdeleteボタン押して全部消す

・エラー2
ほげほげ is automatically signed, but code signing identity ほげほげ has been manually specified. Set the code signing identity value to “iPhone Developer” in the build settings editor, or switch to manual signing in the project editor.

このエラーは以下で解消できる
Code Signing IdentifyをiOS Developerにすべてする

 

こうしてAutomatically manage signingを設定できましたとさ
設定面倒だったので助かります

関連記事:

Pocket